ホーム > インタビュー&レポート


舞台
ペコロスの母に会いに行く
インタビュー
岡野雄一・原作の漫画「ペコロスの母に会いに行く」は、実際に自身が体験した認知症の母との温かくも、どこかクスッと笑ってしまう日々を描いたエッセイ漫画。2013年には出演に岩松了、加瀬亮、竹中直人などを迎えて映画化された。昨年、初の舞台化となったが、その大反響に応えて見事再演が決定!主人公の岡野ユウイチ=ペコロスを演じる田村亮と、ペコロスの母・ミツエを演じる藤田弓子に話を聞いた。
(10月 3日更新)
映画「ユリゴコロ」
熊澤尚人監督
インタビュー
「このミステリーがすごい!」5位などに選ばれるなどの人気原作を熊澤尚人が映画化。人を殺すことでしか自分の拠り所を感じられない役を演じた吉高由里子を主演に、松山ケンイチ、松坂桃李という実力者俳優たちが顔を揃えた映画「ユリゴコロ」。矛盾した人の感情を深く浮き彫りにした熊澤尚人監督に話を聞いた。
(9月23日更新)
映画「パパのお弁当は世界一」
渡辺俊美インタビュー
「僕はちゃんと役に立ったんだなぁってホッとしました(笑)」。TOKYO No.1 SOUL SETの渡辺俊美が映画初主演! Twitterで36万人が涙した父と娘の感動のストーリー、『パパのお弁当は世界一』インタビュー。
(9月22日更新)

「ピーターラビット」展
展覧会レポート
世界中で愛されている絵本「ピーターラビット」シリーズ。その展覧会が9月16日(土)~11月5日(日)まで名古屋市博物館にて開催される。知られざるピーターのすべてと、作者であるビアトリクス・ポターの深い愛を感じる展覧会をレポート!
(9月21日更新)
佐々木亮介
インタビュー
今年6月、a flood of circleのボーカル・ギター佐々木亮介が、初となるソロアルバム「LEO」のリリースを発表した。自身のルーツであるブルースやソウルの生まれた街・メンフィスでのレコーディングで、佐々木はひとりの音楽家として自らの殻を破ってみせた。彼のミュージシャンとしてのアイデンティティーを知ることができるインタビュー。
(9月20日更新)
04 Limited Sazabys
インタビュー
初の日本武道館公演、アジアツアー、主催フェスYON FESの2年目開催と、激動の日々を送る04 Limited Sazabys。名古屋で結成してから9年、目まぐるしく活動ステージが変化し続ける彼らが、2ndアルバム「eureka」から約一年ぶりとなる新作音源「Squall」を発表した。
(9月14日更新)

「三度目の殺人」
是枝裕和監督
インタビュー
日本を代表する映画監督・是枝裕和が「そして父になる」の福山雅治との再タッグ、そして名優・役所広司とともに描き出したのは「三度目の殺人」。弁護士の全面協力によるリアルすぎる法廷劇で描かれる心理サスペンスは、物語の終わりを向かえても、心の中で問いを放ち続ける。是枝裕和監督に話を聞いた。
(9月 8日更新)
Kバレエ カンパニー
完全新作「クレオパトラ」
中村祥子・宮尾俊太郎
インタビュー
世界的なバレエダンサー・熊川哲也が主宰するKバレエ カンパニーが、原作も音楽も存在しない、完全新作「クレオパトラ」を日本初演で行うことが決定した。オリジナル・キャストとして演じる中村祥子、宮尾俊太郎という日本バレエ界を牽引する2人に魅力を聞いた。
(9月 6日更新)
湘南乃風
「SummerHolic 2017」
インタビュー
湘南乃風が7月29日(土)、30(日)に東海地方で初のワンマン野外ライブ「SummerHolic 2017」を開催する。今回の野外ライブには湘南乃風15周年に向けて、メンバー自ら意欲的に開催されるイベントだ。「SummerHolic 2017」開催直前に、メンバーであるHAN-KUNに話を聞いた。
(7月27日更新)

『ルーヴルNo.9
~漫画、9番目の芸術~』
展覧会レポート
東京、大阪、福岡と巡回し、話題となっていた展覧会「ルーヴルNo.9 ~漫画、9番目の芸術~」がついに名古屋で開幕を迎えた。日本の代表格として世界でも人気を誇る“漫画”を、様々な視点で体験できる場だ。気になる展覧会の様子をレポート。
(7月20日更新)
清木場俊介
インタビュー
清木場俊介がニューアルバム「REBORN」をリリースした。このアルバムにはEXILE・ATSUSHIへ捧ぐ楽曲「友へ」、母親への思いを歌った「母ちゃんの幸せじゃけぇ」など、シンガーソングライターとして磨き続けてきたリアルな歌が収録されている。清木場俊介が40代になった時に一体どんな歌をうたうのか、そんな未来が待ち遠しくなるインタビューをどうぞ。
(7月18日更新)
千葉涼平(w-inds.)も参戦!
話題のダンスエンタメ集団
「梅棒」新作公演が開幕
「ダンス×演劇×J-POP」をコンセプトにし、注目を集めているダンスエンタメ集団・梅棒。新作公演はゲストに千葉涼平(w-inds.)や吉川友を迎え、これまで青春をテーマとしてきた梅棒らしい“仁義なき学園モノ”が仕上がった。開幕を迎えた東京公演のゲネプロの様子をレポート!
(6月27日更新)

上海歌舞団『朱鷺』再演
メインダンサーの二人に
インタビュー
民族舞劇、舞踊、歌舞、声楽、器楽を創作・上演する総合芸術団体『上海歌舞団』が、2年前に日本各地で絶賛を博した「朱鷺」の演目で待望の再来日を果たす。公演に先立ち、メインダンサーを務める朱潔静と王佳俊に話を聞いた。
(6月23日更新)
加藤和樹
ライブレポート
加藤和樹が6月7日に「Kazuki Kato Live "GIG" TOUR 2017 -pop'n splash!-」をZepp Nagoyaにて行った。アーティストだけでなく俳優、ミュージカル、声優など様々なフィールドで活躍してきた加藤らしい、特別な嗜好を凝らしたライブの様子をレポート。
(6月19日更新)
映画「ダブルミンツ」
田中俊介インタビュー
かつて強者と弱者として主従関係に陥った、同じ音の名前を持つ二人の男の愛憎を描いた中村明日美子の漫画「ダブルミンツ」が映画化される。時を経て再会した二人が、犯罪に手を染めつつも新しい関係を築いていく様を、同性愛や暴力といった要素を絡めて描き出す映画について、市川光央役を演じた田中俊介に話を聞いた。
(6月 2日更新)
過去の記事を検索
カテゴリ別記事検索
  • アート
  • クラシック
  • イベント・レジャー
  • 音楽
  • 演劇
  • 映画
  • スポーツ