ホーム > インタビュー&レポート


浜田省吾による
コンセプチュアル・ライブ映像
『旅するソングライター』
板屋宏幸監督インタビュー
浜田省吾が、ただのライブ映像ではなく、ドキュメンタリーでもない、コンセプチュアル・ライブ映像作品『旅するソングライター』を発表した。板屋宏幸監督が、その魅力と作品にかける思いを語る。

(2月 1日更新)
映画「嘘を愛する女」
長澤まさみ、高橋一生
インタビュー
自分の夫だった人物が、名前も経歴も全て嘘というセンセーショナルな新聞記事を着想を得て映画化された「嘘を愛する女」。新たな才能の開発を目指し開催された「TSUTAYA CREATORS' PROGRAM」の初代グランプリを勝ち取った企画が、ついに映画化される。ミステリアスなテーマを題材に、普遍的な男女の愛について描かれる作品について、主演である長澤まさみと高橋一生に話を聞いた。
(1月19日更新)
かりゆし58
インタビュー
沖縄出身のロックバンド、かりゆし58。バンド活動の危機を乗り越え、3年ぶりにアルバム『変わり良し、代わりなし』を発表した。どんな心境により本作を作るに至ったのか、フロントマンの前川真悟、ギターの新屋行裕から話を聞いた


(12月28日更新)

Ivy to Fraudulent Game
インタビュー
2017年12月6日、1stアルバム「回転する」をリリースしたIvy to Fraudulent Game。結成から7年、本作をもって、満を持してのメジャーデビューとなる。バンドのキーマンでもある寺口と福島の2人に、本作へかける思いや音楽との向き合い方を聞いた。
(12月28日更新)
劇団四季「リトルマーメイド」
1周年記念カーテンコール
レポート
劇団四季「名古屋四季劇場」がオープン1周年を迎え、同劇場で上演中の「リトルマーメイド」にて1周年記念特別カーテンコールが行われた。そのスペシャルな模様をレポート。
(11月17日更新)
「極上ライフ
おとなの秘密基地展2」
展覧会レポート!
テレビ番組「極上ライフ おとなの秘密基地」で紹介された、アマチュア作家たちによる作品の数々を観られる展覧会「極上ライフ おとなの秘密基地展2」がパルコギャラリーで開催。古民家模型や飛行機エンジンプラモ、ミニチュアドラムなど、マニアックでいて驚くほど緻密なモノづくりへのこだわりが感じられる展覧会の魅力を少しだけ紹介する。
(11月 7日更新)

20回目の開催を迎える
「名古屋モーターショー」
広報大使に松井珠理奈が就任!
中部地区最大規模の自動車イベント「名古屋モーターショー」が開催。20回目の開催となる今回は、同じく今年で20歳を迎えたSKE48・松井珠理奈が広報大使に就任!先日行われた記者会見の模様と、イベントの内容をお届け。
(11月 6日更新)
舞台
ペコロスの母に会いに行く
インタビュー
岡野雄一・原作の漫画「ペコロスの母に会いに行く」は、実際に自身が体験した認知症の母との温かくも、どこかクスッと笑ってしまう日々を描いたエッセイ漫画。2013年には出演に岩松了、加瀬亮、竹中直人などを迎えて映画化された。昨年、初の舞台化となったが、その大反響に応えて見事再演が決定!主人公の岡野ユウイチ=ペコロスを演じる田村亮と、ペコロスの母・ミツエを演じる藤田弓子に話を聞いた。
(10月 3日更新)
映画「ユリゴコロ」
熊澤尚人監督
インタビュー
「このミステリーがすごい!」5位などに選ばれるなどの人気原作を熊澤尚人が映画化。人を殺すことでしか自分の拠り所を感じられない役を演じた吉高由里子を主演に、松山ケンイチ、松坂桃李という実力者俳優たちが顔を揃えた映画「ユリゴコロ」。矛盾した人の感情を深く浮き彫りにした熊澤尚人監督に話を聞いた。
(9月23日更新)

映画「パパのお弁当は世界一」
渡辺俊美インタビュー
「僕はちゃんと役に立ったんだなぁってホッとしました(笑)」。TOKYO No.1 SOUL SETの渡辺俊美が映画初主演! Twitterで36万人が涙した父と娘の感動のストーリー、『パパのお弁当は世界一』インタビュー。
(9月22日更新)
「ピーターラビット」展
展覧会レポート
世界中で愛されている絵本「ピーターラビット」シリーズ。その展覧会が9月16日(土)~11月5日(日)まで名古屋市博物館にて開催される。知られざるピーターのすべてと、作者であるビアトリクス・ポターの深い愛を感じる展覧会をレポート!
(9月21日更新)
佐々木亮介
インタビュー
今年6月、a flood of circleのボーカル・ギター佐々木亮介が、初となるソロアルバム「LEO」のリリースを発表した。自身のルーツであるブルースやソウルの生まれた街・メンフィスでのレコーディングで、佐々木はひとりの音楽家として自らの殻を破ってみせた。彼のミュージシャンとしてのアイデンティティーを知ることができるインタビュー。
(9月20日更新)

04 Limited Sazabys
インタビュー
初の日本武道館公演、アジアツアー、主催フェスYON FESの2年目開催と、激動の日々を送る04 Limited Sazabys。名古屋で結成してから9年、目まぐるしく活動ステージが変化し続ける彼らが、2ndアルバム「eureka」から約一年ぶりとなる新作音源「Squall」を発表した。
(9月14日更新)
「三度目の殺人」
是枝裕和監督
インタビュー
日本を代表する映画監督・是枝裕和が「そして父になる」の福山雅治との再タッグ、そして名優・役所広司とともに描き出したのは「三度目の殺人」。弁護士の全面協力によるリアルすぎる法廷劇で描かれる心理サスペンスは、物語の終わりを向かえても、心の中で問いを放ち続ける。是枝裕和監督に話を聞いた。
(9月 8日更新)
Kバレエ カンパニー
完全新作「クレオパトラ」
中村祥子・宮尾俊太郎
インタビュー
世界的なバレエダンサー・熊川哲也が主宰するKバレエ カンパニーが、原作も音楽も存在しない、完全新作「クレオパトラ」を日本初演で行うことが決定した。オリジナル・キャストとして演じる中村祥子、宮尾俊太郎という日本バレエ界を牽引する2人に魅力を聞いた。
(9月 6日更新)
過去の記事を検索
カテゴリ別記事検索
  • アート
  • クラシック
  • イベント・レジャー
  • 音楽
  • 演劇
  • 映画
  • スポーツ