ホーム > インタビュー&レポート > フィギュアスケート・宇野昌磨も応援に駆けつけた! 「ディズニー・オン・アイス」名古屋公演が開幕

フィギュアスケート・宇野昌磨も応援に駆けつけた!
「ディズニー・オン・アイス」名古屋公演が開幕

ディズニーキャラクターたちが氷上で華麗なショーを繰り広げる人気イベント「ディズニー・オン・アイス」名古屋公演が7月21日(土)に開幕を迎えた。初日となるこの日、フィギュアスケート男子・宇野昌磨選手がスペシャルゲストとして登場!なんと、12歳のときに一度出演したことがあるという宇野選手。8年ぶりの出演となった今回は、平昌五輪のエキシビションでも滑った『See you again』を披露し、初日を飾るにふさわしい華麗なスケーティングで華を飾った。「ディズニー・オン・アイス」出演後、記者たちの取材に応じてくれた宇野選手。8年ぶりとなった今回の出演や、今後の目標について話を聞いた。

――8年前の「ディズニー・オン・アイス」出演時の思い出はありますか?
12歳で出演したときは狭いリンクに慣れていなくて、トリプルサルコウで左肩を強打した思い出があります(笑)。

――8年前と今回の出演では、何か違いはありましたか?
お客さんに少しでも楽しんでいただくためには、自分のベストな演技をすることが一番の近道だと思ったので、精一杯滑らせていただきました。「ディズニー・オン・アイス」は子どももたくさんいるので、いつもと違った雰囲気の中で滑れました。子どもたちの記憶に少しでも残れたらいいなと思います。

doi18-uno3.jpg

――今シーズンのフリープログラムの楽曲を「月光」、ショートプログラムでは「天国の階段」を使用すると発表されましたが、どんなことを表現したいと思いますか?
「月光」はいろいろな先輩方が使っていた曲なので、僕なりの「月光」を滑れたらと思います。ショートに関しては、タンゴ調でもあり途中でロックな感じもあるので、そこでの切り替えや、また違った自分を見せられたらと思います。

――高橋大輔選手が今季復帰することを発表しました。それに対して何か思い入れはありますか?
僕は僕の演技で、先輩方に対して恥ずかしくない自分らしい演技ができたらと思います。高橋選手が復帰するのはすごく不思議な感じ。僕が何か言える立場ではないですが、ファンの一人として観たいと思っています。引退したあとに復帰を決断した気持ちは本当に尊敬します。

――今回シーズンを通して、自分の中のテーマや目標はありますか?
大きな目標は特に立てていないです。一日一日、今日はこれを成し遂げたいという目標をもって、一歩ずつのぼっていきたいと思っています。

doi18-unoiv.jpg


氷上のミュージカルとも言われる「ディズニー・オン・アイス」は、これまでに全世界70ヵ国以上で公演され30年以上続く歴史あるアイスショー。2018年の「ディズニー・オン・アイス」はミッキーマウスのスクリーンデビュー90周年をお祝いとした完全オリジナル作品として、世界に先駆けて日本での封切りとなる。まさにワールドプレミアな公演だ。

今回は、案内人を務める二人のキャストが観客席を訪れて、デジタルタブレットや会場スクリーンを使って様々なミッキーの思い出を披露。ミッキーとミニーがフィナーレで着るコスチュームをみんなで選ぶコーナーもあるので、案内人の二人が近くを訪れたときはぜひ協力してみよう。

doi18-stage1.jpg

さらにお祝いにふさわしく、ベル、シンデレラ、白雪姫、アリエルほか「ディズニー・オン・アイス」史上最多のプリンセス9人が登場。今回が氷上デビューとなった「モアナと伝説の海」の迫力の演出も見どころのひとつなので見逃さないでほしい。

「ディズニー・オン・アイス」の目玉とも言える、布一枚で宙を舞う演出『エアリアル』では、ラプンツェルとアリエルが同時にフライング!圧巻の舞に会場からは拍手が送られた。他にもキャストと一緒に簡単なダンスを踊るコーナーもあり、楽しそうに踊る子どもたちが印象的だった。

doi18-stage2.jpg

「ディズニー・オン・アイス」名古屋公演は、7月29日(日)まで日本ガイシホールにて開催。
また、宇野選手をはじめ、
アリーナ・ザギトワ、織田信成、本田真凜ら人気スケーターが出演するアイスショー「THE ICE(ザ・アイス)2018」は8月4日(土)・5日(日)の二日間にわたり愛・地球博記念公園にて開催される。すでに完売となっている席種もあるので、チケットの確保はお早めに。暑さを吹き飛ばす涼しいアイスショーで、この夏のステキな思い出をつくろう!




(7月23日更新)


Check

EVENT DATA

(C)Disney

ディズニー・オン・アイス「ミッキーのスペシャルセレブレーション!」

7月29日(日)まで開催中
日本ガイシホール
[平日]
S席大人-5000円/S席こども-4000円(3歳~小学生)/A席大人-2900円/A席こども-1900円(3歳~小学生)/ペアチケット-9000円(S席2枚セット券・夜公演限定)
[土日]
S席大人-6000円/S席こども-5000円(3歳~小学生)/A席大人-2900円/A席こども-1900円(3歳~小学生)/ペアチケット-11000円(S席2枚セット券・夜公演限定)
※2歳以下は、保護者1名につき1名まで膝上に限り無料。ただし、お席が必要な場合は有料。ミッキーマウス・グリーティング公演、コスチューム特典公演あり。詳細は、公式ホームページまで。

ディズニー・オン・アイス中京テレビ事務局
[TEL]052(571)7800

▼公式サイト
https://www.disney.co.jp/eventlive/onice.html

チケット情報はこちら


★宇野昌磨 出演イベント★

THE ICE(ザ・アイス)2018

8月4日(土)・5日(日)
愛・地球博記念公園 アイススケート場
アリーナ席-20000円/スタンドS席-12000円
[出演]宇野昌磨/ネイサン・チェン/ドミトリー・アリエフ/ボーヤン・ジン/セルゲイ・ヴォロノフ/無良崇人/織田信成/友野一希/アリーナ・ザギトワ/宮原知子/ガブリエル・デールマン/坂本花織/三原舞依/長洲未来/マライア・ベル/本田真凜/ガブリエラ・パパダキス&ギヨーム・シゼロン/ヴァネッサ・ジェイムス&モルガン・シプレ
※3歳以下入場不可。出演者は予定のため変更の可能性があります。予めご了承の上、ご購入ください。車椅子席をご希望の方は問合せまで。

中京テレビ事業
[TEL]052(588)4477

▼公式サイト
http://fs-theice.com/

チケット情報はこちら