ホーム > インタビュー&レポート > 『究極のラーメン』編集長による 《名古屋ラーメンまつり2019》第2幕のオススメ!!

『究極のラーメン』編集長による
《名古屋ラーメンまつり2019》第2幕のオススメ!!

久屋大通公園にて、大盛況開催中の「名古屋ラーメンまつり」も残すところ2/11(月)までの3連休のみとなった。
 
ここでしか食べられない限定麺も多く、食べとけばよかった!と後悔しないように休み前に、『究極のラーメン』編集長が選ぶオススメのラーメンをご紹介しよう。
実食するのは、多彩なグルメを食べ歩くぴあ編集部女性メンバー!
ramen01.jpg
 
<1杯目>
鶏と魚のおだし ガチ麺道場
~愛知の恵みもち大麦麺~芳醇!! 伊勢海老らぁめん-味噌ver.-
ramen02.jpg
『究極のラーメン2019 東海版』第7回ラーメンAWARDグランプリ店であり、まずは食べてほしい一杯。
こだわりの自家製麺が特徴の『ガチ麺道場』だが、イベントでもそれは全く変わらず。コクのある海老味噌に負けないオリジナル麺の旨さは抜群!
ちなみに、スープは「麺家獅子丸」プロデュース。獅子丸で人気の「伊勢海老らぁめん」を味噌バージョンでお届け。
愛知県の人気ラーメン店がタッグを組んだ究極の一杯をどうぞ。
 
★好物は唐揚げ。見た目によらず肉好きなKさん。
「トッピングのORIBEの香味バターを入れると、バジル風味も効くオシャレな味にバージョンアップ!」
ramen04.jpg
 
《CHECK!》
『究極のラーメン』オススメ店舗のガチ麺道場では、チケットぴあにて「ガチ麺道場限定チケット」を発売中!
当日も、ぴあ店舗、セブン-イレブンにて発売中なのでぜひご活用を。
特典は、ORIBEの香味バタートッピングサービス!
ramen03.jpg
 
<2杯目>
活龍
濃厚ウニそば
ramen05.jpg
ラーメンの食材でウニ!?という意外な組み合わせだが、口に入れると本当にウニ。濃厚なウニの旨みが口全体に広がりながら、最後のスープまで飲み干せるほどのすっきり後味。食べ応えのあるチャーシューとウニ、というシンプルな組み合わせで勝負をかける!
 
★好物はりんご。さっぱり系女子なNさん。
「ウニというラーメンではなかなか聞かない食材に興味を惹かれましたが、本当にウニ!思った以上に合う!」
ramen06.jpg

<3杯目>
東横(新潟拉麺協同組合)
新潟濃厚味噌ラーメン
ramen07a.jpg
雪国新潟の5大ご当地ラーメンのひとつが名古屋ラーメンまつりに上陸。通常の味噌ラーメンより塩味の強い田舎味噌をたっぷり使い、味噌に負けない濃い豚骨スープとブレンド。提供までの早さ重視のため細麺が多くなりがちなイベントにて、存在感を示す極太麺。濃厚スープと麺が絡み合い、食べ応え十分!
 
★好物はマーボー豆腐。刺激強め好きなIさん。
「野菜もいっぱい。しょっぱめな田舎味噌と麺がよく絡んで美味しい!」
ramen08.jpg

ここでご紹介したのはごく一部。
10店舗がせめぎ合う中で、至極の一杯に巡り合おう。



(2月 8日更新)


Check

Event data

名古屋ラーメンまつり 2019

第2幕▼2月7日(木)~2月11日(月・祝)
久屋大通公園 エディオン久屋広場

ラーメンチケット-850円 (1杯分)
10枚セット割引券-800円 (1枚分/セット料金8,000円)
ナイトトッピング券-850円 (17:00以降使用可能。)

※チケットは、期間中1回有効。
※開催時間=期間中10:00~20:30(ラストオーダーは20:00まで)
※最終日(11日)は20:00終了(ラストオーダーは19:30まで)。
ご提供できるラーメンの数に限りがございますので、ご希望に添えない場合があります。予めご了承ください。ラーメンはチケットとの交換になります。ブースでの現金による直接購入はできません。

Pコード:992-050

【名古屋ラーメンまつり 2019】公式サイト
https://www.ctv.co.jp/event/ramen/

チケット情報はこちら


BOOK Informtion

『究極のラーメン 2019 静岡版』

発売中
価格:本体880円+税

●詳細はこちら
http://chubu.pia.co.jp/news/event/2018-09/-201996.html