ホーム > インタビュー&レポート


渡部ギュウ(SENDAI座)
対談
鹿目由紀(劇団あおきりみかん)
仙台市に劇場を作るために立ち上げた演劇ユニット・SENDAI座が、大須にある七ツ寺共同スタジオで「洗い屋稼業」を上演する。今回はこれを記念してSENDAI座の渡部ギュウと、名古屋の劇団あおきりみかん・鹿目由紀の対談を行った。同じ東北出身の二人は、一体何を話したのか。演劇ファン、演劇人はぜひご一読を。
(11月13日更新)

インタビュー
髭がニューアルバム「ねむらない」をリリースした。ここ数年はメンバーの脱退、自身のレーベル「クリーミー・レコード」の設立など、節目の時期を過ごしていた彼ら。2年半ぶりにリリースされた本作について、ボーカル・ギターの須藤寿に話を聞いた。
(11月13日更新)
天才バンド
インタビュー
数々のCMなどでその歌声が使われる奇妙礼太郎が、旧友のSundayカミデの楽曲を歌うために結成された天才バンド。2ndアルバム「アリスとテレス」について聞いた。文章では表現できないほど、大爆笑のインタビュー。この雰囲気はぜひともライブで体感してほしいと思うが、まずはインタビューをどうぞ。
(11月11日更新)

THE COLLECTORS
インタビュー
近年はNHK TVアニメ「おじゃる丸」のエンディングテーマを手掛けるなど、新たな展開も見せつつあるTHE COLLECTORS。結成30周年を目前に控えた2015年にリリースした最新作について、ボーカリストでありリーダーの加藤ひさしに話を聞いた。
(11月 9日更新)
Analogfish
インタビュー
最新アルバム「Almost A Rainbow」が発売中のAnalogfish。「荒野 / On the Wild Side」「NEWCLEAR」「最近のぼくら」の3部作に継ぐ本作について、ツインボーカルのひとり、サウンド面でタクトを振る下岡晃に話を聞いた。
(10月31日更新)
清木場俊介
インタビュー
唄うたい・清木場俊介が、ニューアルバム「FACT」をリリースした。「今までで一番リラックスして、楽しく作ることができた」と語るように、今作には自然体の清木場俊介が詰まっている。そこには30代という年齢も影響しているという。彼に話を聞いた。
(10月29日更新)

BRAHMAN
インタビュー
今年結成20周年を迎えたバンド・BRAHMAN。20周年イヤーの締めくくりとして、11月14日(土)・15日(日)には幕張メッセで「尽未来際 ~尽未来祭~」を行う。今回はバンドの“人”へ焦点をあてたインタビューをTOSHI-LOW(Vo.)に行い、これまでの20年とこれからについて語ってもらった。
(10月28日更新)
Gacharic Spin
インタビュー
男顔負けの演奏テクニックとエンタテインメント性あふれすステージで話題のガールズロックバンド、Gacharic Spin。昨年のメジャーデビュー後、初めてのフルアルバム「MUSIC BATTLER」がリリースされた。今作について、リーダーのF チョッパー KOGA、パフォーマーのまいに話を聞いた。
(10月26日更新)
映画「ベトナムの風に
吹かれて」
大森一樹監督インタビュー
松坂慶子主演の日本・ベトナム合作映画「ベトナムの風に吹かれて」が公開される。ベトナム在住の日本語教師・みさおと認知症が進んだ母親、母娘ふたりの異国での生活が描かれる人間ドラマだ。本作について大森一樹監督に話を聞いた。
(10月23日更新)

THE BOHEMIANS
インタビュー
5人組ロックンロールバンド、THE BOHEMIANS。山形県山形市で2005年に結成した彼らは、今年で結成10周年を迎える。最新作6th Album「brother, you have to wait」について、結成時からのメンバーである平田ぱんだとビートりょうに話を聞いた。
(10月20日更新)
中津川 THE SOLAR
BUDOKAN 2015
2days 密着レポート
2015年9月26日(土)・27日(日)、岐阜県中津川公園で第三回目となる「中津川THE SOLAR BUDOKAN 」が開催された。太陽光発電のみでフェスに関わるすべての電力をまかなうことをコンセプトに、シアターブルックの佐藤タイジが主宰している。2日間の密着取材の模様をレポート。
(10月 9日更新)
GLIM SPANKY
インタビュー
60、70年代の匂いを感じるロックを現代に鳴らすGLIM SPANKY。メジャーデビュー後、初のフルアルバム「SUNRISE JOURNEY」をリリースした。ヴィンテージなロックを現代のテイストで鳴らす彼らに、作品のインタビューを通して、自らの理想とするロック像などについても語ってもらった。
(10月 6日更新)

及川正通<特大号>展
初日レポート
「ぴあ」の表紙を描いて36年。同一雑誌の表紙イラストレーション制作のギネス記録ももつ及川正通の全経歴を網羅した展覧会が、9月19日(土)より刈谷市美術館で開催した。「ぴあ」のビフォア&アフターまでも紹介する展示からは、雑誌や時代の変遷までも感じられる内容に。初日には、及川自身が来場!
(10月 1日更新)
AA=
インタビュー
上田剛士のソロ・プロジェクトであるAA=が、初のコラボ楽曲「→MIRAI→(ポストミライ)」を配信シングルとしてリリースした。デジタル・ハードコアの先駆者である上田に話を聞いた。
(9月30日更新)
劇団四季「オペラ座の怪人」
名古屋公演が開幕!
初日レポート
世界30ヵ国151都市で上演され、累計観客動員数は1億4000万人を超えるメガヒット・ミュージカル「オペラ座の怪人」。1990年の初演以来、名古屋で4度目の上演が開幕した。その大興奮の初日公演をレポート。
(9月29日更新)
過去の記事を検索
カテゴリ別記事検索
  • アート
  • クラシック
  • イベント・レジャー
  • 音楽
  • 演劇
  • 映画
  • スポーツ