ホーム > インタビュー&レポート > 湘南乃風「SummerHolic 2017」インタビュー 「夏、野外、爆音で踊りまくって!」

湘南乃風「SummerHolic 2017」インタビュー
「夏、野外、爆音で踊りまくって!」

湘南乃風が7月29日(土)、30(日)に東海地方で初のワンマン野外ライブ「SummerHolic 2017」を開催する。場所は東海地方を代表するテーマパークのナガシマスパーランド。今回の野外ライブには湘南乃風15周年に向けて、メンバー自ら意欲的に開催されるイベントだ。「SummerHolic 2017」は昼と夜の二部制でのライブがあることが特徴だが、その発案もメンバー自身だという。「SummerHolic 2017」開催直前に、メンバーであるHAN-KUNに話を聞いた。

「湘南乃風というスタイルを模索しながら、音楽で恩返ししたい」

 

――ナガシマスパーランドで湘南乃風、初の野外ワンマンライブ「SummerHolic2017」が開催されます。なぜ今回の公演を開催しようと思ったのでしょうか?
「来年15周年を控えているので、そこに向けてより勢いをつけて15周年という大切なアニバーサリーイヤーを迎えるためですね。このライブを通してこれまで湘南乃風を支えてくれたファンの人たちや、新しく出会う人たちとお祭りのような1日を過ごせたらと思っています。ただのアニバーサリーイヤーにはしたくなかったので、あえて今挑戦する姿勢をもって望もうと思っています」

――来年15周年を迎える訳ですが、これまでの活動を振り返っていかがですか?
「音楽ができている事だけで幸せで、それもファンの皆や俺たちを支えてくれているスタッフ、もっと言えば俺たちに音楽をするきっかけを作ってくれた先輩たちがいて今の自分たちが間違いなくあるので。そうした人たちに対して変わらずリスペクトの心をもって音楽をしていますし、湘南乃風というスタイルや音楽を探しながら、今もまだ途中なんですけど、音楽で恩返しできたら嬉しいですね」

――今回の野外イベントは昼公演と夜公演で違ったコンセプトでライブをされるんですよね。
「デカいことをするなら普段のライブとは違ったことがしたいと思って、フェスをイメージして今回のようなコンセプチュアルな内容にしました。いろんな側面の湘南乃風を体験してもらうには昼と夜で分けたら、俺たちにの魅力を思う存分に感じてもらえるんじゃないかと。そういう意味で二部制でライブをして、自然の演出と相まってすごいライブができると思ったんですよね。しかも、昼と夜で演出も違えば、セットリストも違う。そんなライブをイメージして今回の『SummerHolic』を開催します」
 

「非現実的な空間で、全く違うセトリでパフォーマンスする


――6月にリリースしたミニアルバム「踊れ」は今回の公演と親和性があるんですか?
「めちゃくちゃありますね。あのアルバムはシンプルに『踊って楽しもうぜ』というテーマがあって、それは『SummerHolic』のテーマにもなっているんです。『踊れ』の楽曲を通してライブで皆を楽しませて、アゲていきたいし、ライブで活躍する楽曲がつまっていますね。『踊れ』のコンセプトがより会場に鳴り響く、そんな空間を作っていきたいです。音楽を聴いたり、ライブに来ている時はやっぱり日々の苦しいことを忘れてもらえたらと。だから頭で考えるんじゃなくて、体で直感的に楽しんでもらえたらなと。夏、野外、爆音でしょ!と()

――昼公演の「濡れたまんまでイッちゃって!!太陽の下で踊れ!~SUN SPLASH~」はどんな内容になるのでしょうか?
「太陽の下でファンの皆がハジケているのを見たいというのと、水の演出が凄まじいですね。その日はナガシマスパーランドが海になるような、そんなビーチパーティーになればいいなと()。南国感を感じてもらいたいので、水着は必須です!間違いなく()。お客さんが想像している以上の水の演出を覚悟しておいてください()。なので、先に謝っておきます。ビショビショにしてすみません!」

――夜公演の「夜空に響け愛のうた!! 星の光と炎の乱舞!~STAR LIGHT~」はどうですか?

「自然がくれた月と星の光の下で、妖艶なグルーブでアガってもらえたら嬉しいですね。夜は炎の演出があったりと、かなりダイナミックなステージになると思うので、昼の水に対して夜は炎で皆の熱をさらに熱くしていこうかなと。なので、できるだけ燃えない格好で来てください()。昼はナガシマスパーランドのプールで楽しんで、夜もそのまま水着でライブを楽しんじゃうのも全然アリですよ!」

――それでは最後に会場へ来るお客さんや来たいと迷っている方へ一言お願いします。

「非現実的な空間で、全く違うセットリストと演出でライブをするので、時間と財布に余裕があったら2日間来て欲しいですね。絶対に来いよ!」

 

インタビュー・文:菊池嘉人(ぴあ)




(7月27日更新)


Check

LIVE

7月29日(土) 18:00/30日(日) 15:00
ナガシマスパーランド 芝生広場 野外特設ステージ
サマホリエリア-8800円(整理番号付) 親子エリア-8800円(整理番号付/サマホリエリア内後方/レジャーシート使用可)
※雨天決行、荒天中止。ナガシマスパーランド入園料込み。全エリアオールスタンディング(ブロック指定)。サマホリエリアは未就学児童は入場不可。親子エリアは未就学児童は保護者1名につき1名無料、3歳未満は入場不可。当日お子様の年齢確認をさせていただく場合がございますので、年齢確認できるものをご持参ください。

Pコード:335-298

チケット情報はこちら