ホーム > インタビュー&レポート > ミュージカル「AKB49~恋愛禁止条例~」 SKE48 記者会見レポート

ミュージカル「AKB49~恋愛禁止条例~」
SKE48 記者会見レポート

全ナンバーAKB48の曲で届けるミュージカル「AKB49~恋愛禁止条例~」が、全キャストSKE48のメンバーによって3月14日・15日に中日劇場にて上演される。原作は週刊少年マガジンにて連載中の人気コミックであり、本公演では5巻までの物語が基板となっているという。キャスト17人に抜擢されたSKE48メンバーが登場した、開幕直前の記者会見の様子をレポート。

SKE48が、3月14日・15日に中日劇場にて上演するミュージカル「AKB49~恋愛禁止条例~」名古屋公演の記者会見を行った。原作は、週刊少年マガジンにて連載中の人気コミック。昨年の東京公演ではAKB48グループのメンバー17人が出演して行われ、もちろん劇中歌はAKB48の楽曲が使用され人気公演となった。今回はなんと配役すべてをSKE48メンバーが演じるスペシャル版だ。

主役の浦川みのり・浦山実を演じるのは、SKE48随一の歌唱力で人気の古畑奈和。「オトコが演じるオンナ」という難しい役どころにチャレンジする。

「初めてミュージカルに挑戦するメンバーも多いですし、再演なのでプレッシャーもあって緊張や不安もたくさんありました。ただ私たちの強みはメンバーの力が集まったときにありえない力を発揮すると思うので、皆で協力しながら、楽しみながら、SKE48がもっと広がるようにがんばりたいと思います。稽古を通して男性ホルモンのですぎなのか、声が低くなりました(笑)。それに、あごににきびもできました(笑)」と会場を沸かせた。

ske_1.jpg
古畑奈和

ヒロインの吉永寛子には、宮前杏実と北川綾巴のWキャスト。シングル「12月のカンガルー」でWセンターに抜擢され、大きく成長中の2人の活躍に期待だ。

「役作りのために前髪を切って気合十分です! 稽古が12時間ぐらいあった日もあったんですけど、本当に濃くて楽しい時間を過ごせました。本番まで残りわずかなので、来てくれるお客様に思いが届けばいいなと思います」と宮前杏実がコメント。


ske_2.jpg
宮前杏実

「周りの人に『演技できるの?』とも言われたんですけど、自分の殻を破れるように一生懸命頑張りました。今回の機会を通して、人間やってできないことはないと知りました」と北川綾巴が意気込みを語った。

ske_3.jpg
北川綾巴

気が強くてちょっと意地悪な先輩を演じる高柳明音は、「今回はSKE48単独でのミュージカルなんですが、稽古も毎日楽しくて、皆で力を合わせて笑いながら泣きながら頑張ってきました。場所も中日劇場という名古屋でも歴史ある場所なので、今まで頑張ってきたことを本番で存分に発揮して“SKE48がここまでできるんだ! ”というところをみせたいと思います」とコメント。

さらにこれまで「アイドルは黒髪」を信念にしていた高柳が、黒髪をピンクにして登場したことは報道陣を驚かせた。当初は黒髪でツインテールという設定だったが、演出家に「高柳、威圧感が足りないから髪を染めよう」と言われ3日前に染めてきたばかりだという気合いの入り方だ。

ske_4.jpg
高柳明音

SKE48メンバー以外から唯一出演する俳優の日野陽仁は、「稽古をしていく中で、SKE48のメンバーの良さがすごく出ているなと感じました。僕は前回の初演にも出ているので、前の17人の思いと今回の17人の思いの両方を感じてやっています。単純に、“アイドルってすごいな”というのをお世辞でなはなくて本当に実感しています」と手応えを語った。

ske_5.jpg
日野陽仁

AKB48の楽曲満載で贈る青春サクセスストーリーのミュージカルは、全国の映画館からライブビューイングも行われる大注目の公演だ。

ske_6.jpg
古畑奈和と高柳明音




(3月13日更新)


Check

STAGE DATA

ミュージカル
「AKB49~恋愛禁止条例~」
SKE48単独公演

3月14日(土)・15日(日)
10:00/14:00/18:00
中日劇場
ネルケプランニング[TEL]03(3715)5624