長野県のイベント:[演劇]

劇団四季の65周年を彩る<br>「ソング&ダンス 65」が見逃せない
長野県
劇団四季の65周年を彩る
「ソング&ダンス 65」が見逃せない

今年創立65周年を迎える劇団四季が、「ソング&ダンス 65」を上演する。今回の「ソング&ダンス 65」は、「劇団四季の誕生から未来」、「祈り」や「願い」をコンセプトに、四季のこれまでの歩みとこれからの道を、選び抜かれた珠玉のナンバーに乗せて描くという。四季のレパートリー作品から選び抜いたミュージカルナンバーはもちろん、新たな楽曲にも挑戦するとのことで、これまで今作を観たことがある人でも楽しめる内容となっている。劇団四季65年の足跡と未来への道を描く感動と興奮のステージを観よう。

劇団四季「ソング&ダンス65」
10月12日(金)~14日(日)
駒ヶ根市文化会館/他
公演詳細、チケットのお求めはコチラ
チケット発売中
初演から100年の名作<br>石丸幹二、首藤康之などが出演!
長野県
初演から100年の名作
石丸幹二、首藤康之などが出演!

ストラヴィンスキーの生んだ最高傑作といわれる今作は、1918年に発表された語りと演劇、バレエの総合舞台作品。第一次世界大戦とロシア革命の時代が物語の背景となっており、7人の小オーケストラと、語り手、兵士、悪魔が登場し、「演劇と音楽が出会う」最もふさわしい作品と評さている。それほどの歴史的名作が、4年前の上演で大好評を博した串田和美が再び演出で再演されるのだ。出演には石丸幹二、首藤康之、渡辺理恵、串田和美、武居卓、下地尚子などの豪華出演陣となっている。劇場でそのすごさを感じよう。

「兵士の物語2018」
9月19日(水)~9月23日(日・祝)
まつもと市民芸術館 実験劇場
公演詳細、チケットのお求めはコチラ
チケット発売中