新潟県のイベント:[音楽]

ハスキーな歌声でファンを魅了<br>最新アルバムを携え全国へ
新潟県
ハスキーな歌声でファンを魅了
最新アルバムを携え全国へ

ハスキーな歌声で圧倒的存在感を示すヴォーカル・松尾レミと、ブルージーなギターが特徴の亀本寛貴の二人組ロックユニット。ドラマやCMなどでのタイアップなど、目覚しい活躍を見せており、最近では映画「ONE PIECE FILM GOLD」の主題歌に「怒りをくれよ」が抜擢されたのも記憶に新しい。そんな彼らが、2018年11月にアルバム「LOOKING FOR THE MAGIC」をリリース。同作を携えた全国ツアーを3月より展開する。彼らのかき鳴らすロックをぜひ会場で体感してほしい。チケットは完売している地域もあるので、お早めに!

GLIM SPANKY
4月28日(日)
NIIGATA LOTS
公演詳細、チケットのお求めはコチラ
チケット発売中
初のアリーナ会場を含むツアーで<br>地元・新潟朱鷺メッセに凱旋
新潟県
初のアリーナ会場を含むツアーで
地元・新潟朱鷺メッセに凱旋

今のロックシーンにおいて勢いを増し続けているスリーピース・ロックバンド。新潟県上越市出身で結成された彼らが毎日のように全国でライブを繰り広げ、2016年にメジャーデビューを果たした。人間臭く、リスナーからは"女々しい"とも言われる男性視点の歌詞が多くのファンの心を鷲掴みにしている。2016年から「ホームランツアー」と題したツアーで全国を回ってきた彼らだが、現在はホール公演を含むワンマンツアー「ファンタスティックホームランツアー」を展開中。そしてツアーファイナルは、彼らの地元である新潟・朱鷺メッセに凱旋する。話題の彼らのライブを、一度体験してほしい。

My Hair is Bad
4月21日(日)
朱鷺メッセ 新潟コンベンションセンター
公演詳細、チケットのお求めはコチラ
チケット発売中
全7都市をまわる初のアリーナツアー<br>彼らのステージングは一見の価値あり
新潟県
全7都市をまわる初のアリーナツアー
彼らのステージングは一見の価値あり

Honda「VEZEL」のCM曲「STAY TUNE」で一気に知名度を広げたSuchmos。今年3月より全国7都市をまわる初のアリーナツアーを展開する。2018年のNHKサッカーテーマに「VOLT-AGE」が起用され、同年のNHK紅白歌合戦への初出場も話題となった。11月に行われた横浜アリーナワンマンライブ2daysは即日ソールドアウト、さらに今年9月には横浜スタジアムでのワンマンライブも控えており、目覚しい活躍を見せている。とくに、自分たちのこだわりを詰め込んだライブには定評のある彼ら。思わず身体が揺れるような、6人が織り成す心地よい音楽をぜひ会場で。

Suchmos
4月20日(土)
朱鷺メッセ 新潟コンベンションセンター
公演詳細、チケットのお求めはコチラ
チケット発売中
次世代歌姫のMACO<br>彼女のコンサートで胸キュンしよう!
新潟県
次世代歌姫のMACO
彼女のコンサートで胸キュンしよう!

2014年のメジャーデビュー以降、ラブソングを中心に共感を呼ぶ歌詞や歌声で、10代~20代の男女に絶大な人気を誇るシンガーソングライター・MACO。メジャーデビュー1年目よりレコチョク年間ランキングの新人部門で1位、第29回日本ゴールドディスク大賞の新人部門など各賞を受賞するなど、輝かしい実績と人気をもっている。SNSを中心に話題を集めYouTubeの総再生回数は日本人アーティスト最速で9000万回を超え、YouTubeが展開する「好きなことで、生きていく」キャンペーンに出演した。彼女の本領が発揮されるライブの場にぜひ遊びに行こう!

MACO
3月31日(月)
新潟市民芸術文化会館 劇場
公演詳細、チケットのお求めはコチラ
チケット発売中