浜松市のイベント:[演劇]

チャイコフスキー好きは必見!<br>世界的バレエ団が来日
浜松市
チャイコフスキー好きは必見!
世界的バレエ団が来日

ウクライナの首都キエフ、そこで30年以上の歴史を持つバレエ団がキエフ・クラシック・バレエ。「未来ある子どもたちに、本物の芸術にふれてほしい」というテーマのもとに活動を重ね、さまざまな世代に楽しんでもらうことを考えて演出された作品は世界中で評価されている。今回は「チャイコフスキー夢の3大バレエ~名場面集~」と題された公演を上演。これはチャイコフスキー・バレエの傑作から、不動の人気を誇る3作品の名場面ばかりを集めたプログラムとなった。まさにバレエ好きにはもってこいの公演となる!

キエフ・クラシック・バレエ「チャイコフスキー夢の3大バレエ~名場面集~」
8月19日(土)
沼津市民文化センター 大ホール
公演詳細、チケットのお求めはコチラ
チケット発売中
世界的童話作家の半生を描く舞台<br>ミュージカル「アンデルセン」上演!
静岡市
世界的童話作家の半生を描く舞台
ミュージカル「アンデルセン」上演!

「親指姫」「人魚姫」「みにくいアヒルの子」「はだかの王様」など、子どもの頃に一度は触れたことのある童話。それらの作品を作り出したのが、デンマーク出身の世界的童話作家 ハンス・クリスチャン・アンデルセン。ミュージカル「アンデルセン」は、彼が童話作家として生きていく半生を描いた物語だ。上記で羅列した童話作品のストーリーを織り交ぜながら、ミュージカルが行われるという。苦悩と葛藤を描きながらも、最後には自分の生きる道を見つけるアンデルセン。その生き様を美しい音楽とクラシックバレエで表現する。ぜひ、生の舞台を体験してほしい。

劇団四季「アンデルセン」
9月13日(水)~9月26日(火)
静岡市民文化会館 大ホール/他
公演詳細、チケットのお求めはコチラ
チケット発売中