ホーム > NEWS > 人気小説を“ボイメン”メンバーら出演で映画化 映画「復讐したい」 2016年早春公開予定!


人気小説を“ボイメン”メンバーら出演で映画化
映画「復讐したい」
2016年早春公開予定!

映画「復讐したい」の出演キャスト発表会見が行われ、東海エリア発のイケメングループ・BOYS AND MENの水野勝が主演を務めることが発表された。
 
若者を中心に絶大な支持を集める山田悠介の同名小説を映画化。「復讐法」の制定によって、犯罪に巻き込まれた被害者や遺族の復讐が認められた2020年の日本を舞台に、大切な人を殺された被害者家族が復讐に挑む姿を描くサバイバルアクション作だ。
本作には水野以外にも、田村侑久、田中俊介、勇翔らBOYS AND MENメンバーが多数出演。ヒロイン役にはモデルとして注目を浴び、映画にも活躍の幅を広げる高橋メアリージュンと、フレッシュなキャストが揃った。
会見には、水野・高橋・田村・田中・勇翔の5名が登壇。会場にはキャスト陣が驚くほど多数のメディアが集結し、注目度の高さが伺えた。
 
新婚の妻を殺され、犯人への復讐を誓う主人公・高橋泰之役を務める水野は、「どの役も主演だという気持ちで頑張るように教わってきたので、今回も気負いせず一生懸命演じたい。シリアスで難しい役なので、終わった頃に僕自身成長できたら」と語った。
高橋の妻・泉と更に別役の2役を演じる高橋は、BOYS AND MENメンバーの印象について「皆さんグループで活動しながら、役者としても頑張っていこうという気持ちが熱くて、刺激を受けます」とコメント。
 
田中勇翔、田村の3人はいずれも復讐する側の役ということで、
田中「法律で正当化されているとはいえ、いざ自分がそういう立場になった時に人を殺すことができるのか。それを考えてとても苦悩しましたし、台本読みの段階から悩みました」
勇翔「自衛隊の役なので、長かった髪をバッサリ切って、顔つきや動きなども普段から意識しました」
田村「フリーターのゲーマー役なので、ゲームをたくさんやったほうがいいのかなって。役作りのためにゲームをしてます(笑)」
と、三者三様の役作りの裏話について語ってくれた。
 
映画の見どころについて、水野が「原作をリスペクトしつつ、映画のオリジナル要素がたくさん加わっているので、そういうところも楽しんでもらえたら」と語る本作は現在撮影の真っ只中。
公開は2016年早春を予定しているとのことで、今後の展開も要チェックだ。



(10月26日更新)


Check

Movie data

映画「復讐したい」

【オフィシャルサイト】
http://revenge-movie.com/

監督:室賀厚
原作:山田悠介
出演:水野勝/高橋メアリージュン/小林豊/田中俊介/勇翔/本田剛文/田村侑久/吉原雅斗/辻本達規/土田拓海/若菜太喜/平松賢人/上野優華/海東健/神保悟志/岡田義徳