ホーム > NEWS > 昭和の名作が勢揃いする「角川映画祭」 名古屋で開催!

昭和の名作が勢揃いする「角川映画祭」
名古屋で開催!

1976年に日本映画界に登場し、一時代を築いた「角川映画」。その名作の数々がスクリーンによみがえる映画祭が名古屋・ミッドランドスクエアシネマで開催!
 
角川映画は、今ではよく見られる出版界と連動した展開や、テレビでの宣伝など、当時はまだ新しかった大規模なメディアミックスを行い、時代をリードし続けたことが特徴。記念すべき第1回作品で、大ヒットを記録した日本映画の金字塔「犬神家の一族」や、松田優作が主演を務めた伝説のハードボイルド作「蘇える金狼」。“カイカン……”のフレーズと共に今なお知られる「セーラー服と機関銃」など、色あせない輝きを放つ名作を多数生み出した。今回はスタートから1988年の昭和時代終了までを一区切りとし、選りすぐりの作品が一挙に上映される。 
 
東京開催時には好評を博し、アンコール上映も決定している「角川映画祭」。
当時を生きた昭和世代にはもちろん、名監督・名優が過去に携わった数々の作品が映画館で見られるチャンスだけに、幅広い人々に劇場に足を運んでほしい。



(12月 2日更新)


Check

DATA

角川映画40年記念企画
角川映画祭

12月3日(土)~16日(金)
ミッドランドスクエアシネマにて

※上映作品・上映スケジュールの詳細は、映画館公式サイトをご確認ください。

【「角川映画祭」公式サイト】
http://cinemakadokawa.jp/kadokawaeigasai/

【映画館公式サイト】
http://www.midland-sq-cinema.jp/