ホーム > NEWS > 東海エリアから日帰りで楽しむ“美食の旅” おとなのための食ガイド本が発売

東海エリアから日帰りで楽しむ“美食の旅”
おとなのための食ガイド本が発売

ふらり出かけて、その地で育まれてきた郷土の味覚に出合い、四季の彩りを愛で、味わう。
9月15日(木)に新発売された『おとなの食紀行 東海版』は、そんなちょっと贅沢な時間を過ごしたいという大人のための“食と旅”の情報誌。日帰りでアクセスできる近場の東海エリアから、のんびりお泊りして過ごしたい北陸・信州エリアまで、わざわざでも出かける価値ありの中部地区の美食とその周辺観光スポットを、綺麗な写真と旅情誘う詳細な文章で、丁寧に説明。さらに、旅行ジャーナリスト・小林しのぶさんがオススメするとっておきの「駅弁」を各エリアの駅ごとに紹介しているので、こちらも見逃せない!

●中部エリアの隠れ家的&大人向け店舗を厳選紹介
巷にグルメ情報誌は数多あるけど、この雑誌の特徴は“わざわざでも食べに行きたい”隠れ家的な大人向け店舗を厳選紹介し、雰囲気のいい写真とともに深堀り紹介しているところ。「雑誌でお馴染みの店はもう飽きた」という方、必見!


●各店舗に「旬の食材」と「オススメ訪問時期」を表示
それぞれメインで取り上げられている店舗には、四季の「旬の食材」と、編集部の「オススメ訪問時期」を表示。一年を通じて何度でも使える食の旅本として、工夫されている。そして、周辺の立ち寄りスポットと組み合わせて楽しめるよう、「食旅プラン」も提案。

 

とっておきの休日を過ごせる“美食の舞台”へ、ふらりお出かけしませんか。

食紀行-中面1.jpg

食紀行-中面2.jpg




(9月14日更新)


Check

BOOK INFORMATION

『おとなの食紀行 東海版』

発売日:2016年9月15日(木)
価格:本体880円+税

●購入はこちら
http://chubu.pia.co.jp/book/#shokukikou