ホーム > NEWS > ご当地「鍋」フェスティバルが名古屋で初開催! 全国の「鍋」が1月13日(金)~15日(日)、 久屋大通公園に集結!?


ご当地「鍋」フェスティバルが名古屋で初開催!
全国の「鍋」が1月13日(金)~15日(日)、
久屋大通公園に集結!?

いよいよ寒くなってきて、冬本番!な気配が漂いはじめたここ最近。暖かいものが食べたくないですか?
そして日本の冬といえば、鍋、でしょう。
 
東京で3回行われ、先日開催されたおりには17万人も人が来場したという人気・食イベントが、2017年、ついに名古屋でも開催される。
場所は久屋大通公園 久屋広場で、何かのついでに足を運ぶこともできるなど交通の便は抜群。

nabe_sub1.jpg
先日の東京・日比谷公園での様子
 
北海道や九州、北陸などといった場所の郷土の鍋が集結。たっぷりの魚介、肉、野菜などが、様々な味付けで堪能できる。
こういう食イベントだと、思ったより値段がはる、なんてこともあるかもしれないが、この鍋フェスはコスパも抜群。500~1000円ほどの価格の鍋たちは、1碗にたっぷり注がれる。さらに鍋といえば、むしろつゆが命!という人もいるとは思うが、何百人もの分を煮込み続けているからには、食材から出汁が出てないわけがない。それによって作りあげられるつゆは、自宅では絶対に作れないコクを産む。

nabe_sub2.jpg nabe_sub3.jpg
 
nabe_sub4.jpg nabe_sub5.jpg
 
また「鍋」のみならず、各エリアのご当地グルメや日本酒の店舗も並ぶ。鍋で暖まりつつ、ご当地グルメをつまみつつ日本酒、なんて楽しみ方もできる。
 
いろんな鍋を食べたい、という人はぜひとも何人かで行ってシェアして食べてほしい。もちろんちょっと立ち寄って、鍋1杯食べて、でも十分に満足できるはずだ。
 
どんな鍋が集まるかは、オフィシャルサイトで今後随時発表していく予定だ。ちなみに来場者に人気投票をしてもらい、グランプリを決めるのだが、東京では、1位「海のフォアグラあんこう肝鍋」、2位「富山湾の宝石 白えび雪見鍋」、3位「霜降り和牛と秋の松茸鍋」となった。名古屋にはどんな鍋がやってくるのか。行く前にサイトをチェックして、目星の鍋へ向かうもよし。当日の直感に従って食べるもよし。

nabe_sub6.jpg nabe_sub7.jpg

nabe_sub8.jpg nabe_sub9.jpg
 
寒い冬、美味しい鍋を食べて、心も体も温まろう。



(12月12日更新)


Check

Event data

ご当地「鍋」フェスティバル@久屋大通公園

1月13日(金)・14日(土) 10:00~18:00、15日(日) 10:00~17:00
久屋大通公園 久屋広場
「ご当地鍋フェスティバル@久屋大通公園」実行委員会[TEL]03-3522-0265

【オフィシャルサイト】
http://nabefes.com/nagoya

お得チケット情報!

サークルK・サンクス店舗限定で
最大500円お得なチケットが発売中

ビール付きマル得チケット-1000円
※サークルK・サンクスのロゴがついた店舗のみで利用可能。チケット1枚で、鍋1杯、ビール1杯と引換え。鍋とビールの引換は同一店舗のみ。
Pコード:990-754