ホーム > NEWS > 鈴鹿サーキット モートピアにキッズ向けの新エリア 「チララのハローガーデン」が誕生


鈴鹿サーキット モートピアにキッズ向けの新エリア
「チララのハローガーデン」が誕生

3月4日(土)より、三重県鈴鹿市にある「鈴鹿サーキット モートピア」内に、小学生以下の子どもを対象とした新エリア「チララのハローガーデン」がオープンする。自然をモチーフにしたこのエリアでは、新アトラクションや、0~3歳を対象にしたプレイフィールドが登場。家族で一日まるごと遊べるエリアとなっている。
 
●新アトラクション「ぶんぶんばち」
0歳からの乳児が、初めての乗り物を家族と一緒に体験できるアトラクション。みつばちが持つカゴ型のライドに乗り、ライド内にあるレバーで高さを調節しながら花の蜜を採ることにチャレンジ。うまく高さを合わせて上空にある花に近付くことができると花のランプが光り、3つ獲得すると達成の証としてライセンスカードがもらえる。
搭乗者の目線で地上最大約11メートルの高さまで上がれるので、大空高く飛び上がる初めての世界やワクワク感を体感することができる。

bunbun-main1.jpg

bunbun-main2.jpg
 
 
●プレイフィールド「ぶんぶんばちひろば」
3歳以下の幼児を対象に、成長に合わせた遊びを体験できる広場。三重大学教育学部教員のもと、遊びを通じてコミュニケーション能力や身体能力を育み、探究心や注意力を高められる仕組みとなっている。
保護者が見守ることのできるベンチの設置や、床面には転んでも痛くないゴムチップが敷き詰められているので、安心して子どもを遊ばせることができるのが嬉しいところだ。


bunbun-main3.jpg

bunbun-main4.jpg
 
 
そして、3月4日(土)~5月31日(水)までは「プッチハッチ入園無料キャンペーン」を実施。小学生以下の子どもがハチをモチーフにしたコスチュームを身に着けて来場すると、入園料が最大8名まで無料になり、「モートピア」で使えるパスポートも割引になるお得なキャンペーンだ。園内では公式のハチのコスチュームも販売されているが、ハチをモチーフにした触覚と羽さえあれば手作りでもOKとのこと。
 
鈴鹿サーキットではこの他にも春のイベントが目白押し。詳しくは公式サイトをチェックしてみよう。



(3月 2日更新)


Check

DATA

鈴鹿サーキット「チララのハローガーデン」

三重県鈴鹿市稲生町7992
[TEL]059(378)1111(代表)

【公式サイト】
http://www.suzukacircuit.jp/

NEWS

春のイベント「ぶんぶんばちフェア」

●あつまれプッチハッチ「ぶんぶんうんどうかい」
開催日:3月4日(土)~5月31日(水)毎日開催
時間:13:30~
場所:ぶんぶんばち前
※5月3日(水・祝)~7日(日)のみPutti Town Store前で開催。

●おかえり!ぶんぶんばち!「プッチハッチパーティー」
開催日:3月4日(土)~5月28日(日)の土・日・祝
※5月3日(水・祝)~7日(日)の開催は除く。
時間:15:30~
場所:Putti Town Store前

蜜をゲットしてお花のランプが3つ光ると、ライセンスカードがもらえる!


ぶんぶんのお花畑パンケーキ(700円)