ホーム > NEWS > 名古屋初開催! 女性による女性のためのラーメンイベント!


名古屋初開催!
女性による女性のためのラーメンイベント!

ラーメンというと、どちらかというと男性のイメージが強いのではないだろうか?
男ばかりがカウンターに並ぶラーメン店に、入りたくても入れないという女性もいるはずだ。
そんななか、ラーメン女子代表として立ち上がったのが、今回、名古屋で初開催される「ラーメン女子博」のプロデューサーである森本聡子。
「女性が1人でもラーメンを食べることの出来るカルチャーを広めたい」と、年間600杯以上のラーメンを食べるラーメン大好き女子だ。

morimotosatoko.jpg
ラーメン女子博プロデューサー・森本聡子
 
「ラーメン女子博」は、森本聡子が実際に食べ、オススメするラーメン店を、女子目線でセレクト、紹介する。
これまで横浜で3回開催され、今年3月開催時には10万人を超える動員を記録したイベントだ。そんな中、満を持して、森本の地元である中部エリア・名古屋での開催となったのだ。
 
出店されるのは日本全国から選ばれた18店舗。女子目線らしく野菜ベースで彩りも鮮やかなベジソバのパイオニア「ソラノイロ」から、なかにはボリューム満点の“二郎系”ラーメンの「ファットン」まで、1部・2部と期間を変えての18店舗!

森本は語る。

「女子なのでカロリー控えめでオシャレなのって思うかもしれないですけど、意外とこってりが人気なんですよ(笑)。横浜での開催時も、1回目はやはり女性の来場者が圧倒的に多かったですけど、今では男性が3、4割ぐらいも来てくれています」

ramen_soranoiro.jpg
「ソラノイロ」出品メニューは、かぼちゃのペーストを入れたハロウィンver.

ramen_fatton.jpg
「ファットン」からは豚骨豚出汁スープにキャベツが乗るがファットンstyleで
 
とはいえ、もちろん女性目線でのラーメンイベント。女性を喜ばす企画も盛りだくさん!
会場で女性たちをエスコートするのは「IKE麺(イケメン)」と呼ばれるメンズたち。名古屋には、地元で活躍するダンス&ボーカルグループのHIGH-FIVEのメンバーも「IKE麺」としておもてなししてくれる。
さらにはブランケットなども準備したホスピタリティ抜群の女性限定エリアの設置や、ラーメンと同じビジュアルのラーメンケーキなども!
 
ラーメン好きなのに、勇気がなくて店舗に行けない・・・なんて人から、「IKE麺」にもてなされたい人、もちろん男女問わず美味しいラーメンを食べたい人まで満足できる「ラーメン女子博 IN 名古屋」、まもなく開催だ!



(10月20日更新)


Check

Event data

「ラーメン女子博 in 名古屋 2017」

1部:2017年10月26日(木)~10月30日(月)
2部:2017年11月1日(水)~11月5日(日)
平日:11:00~21:00(L.O 20:30)
土日祝:10:00~21:00 (L.O 20:30)
矢場公園
入場料:無料(飲食の際には、飲食券購入が必要となります)
飲食券:ラーメン1杯900円

【オフィシャルサイト】
http://www.ramengirls-fes.com/nagoya/


PIA BOOK Information

「究極のラーメンぴあ2018 東海版」

会場ではぴあ発行の「究極のラーメンぴあ2018 東海版」も発売!「ラーメン女子博」プロデューサーの森本聡子をはじめとしたラーメン女子たちによる座談会も掲載!東海エリアで「ラーメン女子」おすすめの店がわかっちゃう!

http://chubu.pia.co.jp/news/event/2017-09/2018-97.html