ホーム > NEWS > お笑いファン&クラシックファン必見! 「オーケストラ新喜劇」が中日劇場で開催

お笑いファン&クラシックファン必見!
「オーケストラ新喜劇」が中日劇場で開催

大阪を代表するオーケストラ「日本センチュリー交響楽団」と大阪を代表する劇団「吉本新喜劇」がコラボする公演「オーケストラ新喜劇」が開催される。これは2016年に初開催された公演で、「笑いとオーケストラ」の融合をテーマにした、エンタメ性に溢れる演出で話題を集めた。お笑いとクラシックと聞くと対極の表現に思えるが、このコンサートに足を運べば両者のイメージを覆す瞬間を目にすることができるだろう。

公演は第一部と第二部に分かれており、第一部は日本センチュリー交響楽団による名曲コンサート。しかもただのクラシックコンサートではなく、クラシック初心者でも楽しめるようによしもとの芸人による楽曲解説があるという。曲目もモーツァルト「アイネ・クライネ・ナハト・ムジークより 第1楽章」、チャイコフスキー「弦楽セレナードより第2楽章”ワルツ”」など、誰もが一度は聴いたことのある名曲ばかり。しかも「♪ホンワカッパッパー」でお馴染みの吉本新喜劇のテーマ「Somebody Stole My Gal by Pee Wee Hunt」も演奏するようなので要注目だ!

第二部は川畑泰史、松浦真也、山田花子、金原早苗、チャーリー浜などお馴染の新喜劇メンバーとオーケストラによる吉本新喜劇をお届け。お馴染みのギャグがてんこ盛りで披露されるとのことだが、そこにオーケストラによる迫力満点の効果音や“音によるツッコミやボケ”が加わることで、さらなる大爆笑間違いなしだ。昨年の公演では楽団メンバーもコントに参加したというから、一体何が飛び出すのか分からない予測不可能な面白さのある公演になるだろう。チケットは絶賛発売中なので、チケットのお求めはお早めに!




(3月17日更新)


Check

STAGE

吉本新喜劇×日本センチュリー交響楽団
「オーケストラ新喜劇」

4月3日(月) 16:30
中日劇場
A席-6500円 B席-4500円
出演:川畑泰史/山田花子/松浦真也/金原早苗/日本センチュリー交響楽団
中日劇場[TEL]052(263)7171

Pコード:560-199

チケット情報はこちら