福井県のイベント

メジャーデビュー5周年企画!<br>初の47都道府県ツアーを展開
福井県
メジャーデビュー5周年企画!
初の47都道府県ツアーを展開

今年でメジャーデビュー5周年を記念し、5シーズンにわたり5リリース・5イベントの企画を展開中のKANA-BOON。これまでにシーズン1から、初のB面集やライブハウス5日間連続開催、さらにミニアルバムのリリースや対バンツアーを行ってきた彼らが、シーズン4として自身初の47都道府県ツアーへ繰り出す。「Let's go 55 ONE-MAAN!!」と銘打った本ツアーは、台湾公演も含む自身最大公演数のワンマンツアーだ。今後の活躍が楽しみな彼らの5周年を、ぜひ会場でお祝いしよう。

KANA-BOON
11月17日(土)
福井まちなか文化施設 響のホール
公演詳細、チケットのお求めはコチラ
チケット発売中
日本を代表するアカペラグループ<br>ゴスペラーズのライブへ行こう
福井県
日本を代表するアカペラグループ
ゴスペラーズのライブへ行こう

日本を代表するアカペラ・グループのゴスペラーズ。2014年にはデビュー20 周年を記念したベスト・アルバム「G20」をリリースし、オリコン初登場2位を獲得した。その後、全66公演というゴスペラーズ史上最多公演数の全都道府県ツアーを開催して大盛況となった。メンバー5人のハーモニーは一度聴いたら忘れられないほどのインパクトがある。だからこそゴスペラーズは20年以上にわたって多くの人に愛されるグループとなったのだろう。ぜひとも一度彼らの歌声を生で聴いて、驚きの感動を味わおう。

ゴスペラーズ
12月14日(金)
鯖江市文化センター
公演詳細、チケットのお求めはコチラ
チケット発売中
沢田研二の名曲の数々を<br>コンサート会場で聴こう
福井県
沢田研二の名曲の数々を
コンサート会場で聴こう

1960年代後半のグループサウンズ全盛期から活躍し、ジュリーの愛称で愛されている沢田研二。未だ音楽シーンにおいて精力的な活動を続けており、東日本大震災以降の被災地への祈りと脱原発への思いを込めた「ISONOMIA」などもリリースしている。2012年以降、毎年3月11日に新曲を発売してきた彼の音楽活動には大きな意味があるだろう。彼の往年の名曲の数々はどんな世代の人たちにも響くこと間違いなしなので、ぜひともコンサート会場に足を運んでほしい。あなたを感動が待っている。

沢田研二
10月10日(水)
フェニックス・プラザ 大ホール
公演詳細、チケットのお求めはコチラ
チケット発売中
日本の伝統文化を世界に<br> DRUM TAOが最新作を上演!
福井県
日本の伝統文化を世界に
DRUM TAOが最新作を上演!

和太鼓を中心とした独創的なパフォーマンスで、世界26カ国500都市で年約500回を公演。観客動員数は800万人を超えた和太鼓エンターテイメント集団の「DRUM TAO」。今回の新作「RHYTHM of TRIBE~時空旅行記~」は、サムライたちが過去と現在、未来を行き交う魂の旅をテーマに表現。和太鼓を中心に篠笛・三味線・琴などを用い、国籍もジャンルも越えたリズムを鳴り響かせるという。どの世代がみても度肝を抜かれること間違いなしの公演だけに、家族揃って観劇してみてはどうだろうか?驚愕の世界が待っている。

DRUM TAO 2018 RHYTHM of TRIBE~時空旅行記~
10月10日(水)
福井市文化会館
公演詳細、チケットのお求めはコチラ
チケット発売中
宮川大輔とケンドーコバヤシによる<br>最強のトークイベント開催
福井県
宮川大輔とケンドーコバヤシによる
最強のトークイベント開催

「あんぎゃー」とはトークの達人である超人気お笑い芸人の宮川大輔とケンドーコバヤシの二人が、日本全国47都道府県をトークライブで"行脚(あんぎゃ)"するという攻めに攻めたイベントだ。そしてなんと、今回の全国ツアーで日本2周目に突入するという驚異の次元へ突入する!18歳未満入場不可、大人のフリートークゆえに、どんな話が飛び出すか楽しみにしておこう。あなたを爆笑にすること必至のトークライブを体験して、日頃のストレスを吹き飛ばそう!

「宮川大輔×ケンドーコバヤシ トークライブ あんぎゃー2周目!」
9月30日(日)
福井市文化会館
公演詳細、チケットのお求めはコチラ
チケット発売中