裾野市のイベント

深みのある歌声で魅了<br>進化し続ける平原綾香
裾野市
深みのある歌声で魅了
進化し続ける平原綾香

2003年にクラシックの名曲、ホルストの組曲「惑星」の「木星」に日本語詞をつけた「Jupiter」を発表すると、聴くものすべてを魅了する圧倒的な歌声で注目を集める。その実力が認められ、日本レコード大賞新人賞や年日本ゴールドディスク大賞特別賞など、様々な賞を獲得した。2018年には自身の誕生日である5月9日に、デビュー15周年を記念したアルバム「Dear Music ~15th Anniversary Album~」をリリース。彼女の深みと魅力のある歌声は、世代を問わず多くの人に響き渡っている。是非とも会場で生歌を聴こう。

平原綾香
7月14日(土)
裾野市民文化センター 大ホール
公演詳細、チケットのお求めはコチラ
チケット発売中