静岡市のイベント

カリスマ的人気を誇る<br>加藤ミリヤのライブへ行こう
静岡市
カリスマ的人気を誇る
加藤ミリヤのライブへ行こう

1988年生まれのシンガーソングライター・加藤ミリヤ。2004年にデビューするとリアルで等身大な歌詞とメロディセンス、その生きざまが支持され、次世代の歌姫として圧倒的な人気を集める。若い女性を中心にたくさんの支持を集めており、自信の恋愛観や人生観を反映させた歌詞と、圧倒的な歌唱力によって女性のカリスマ的存在となる。加藤ミリヤはライブパフォーマンスにも定評があり、女性だけでなく男性ファンも多いことで知られている。ぜひ彼女の歌声をコンサート会場で聴いてみてほしい。

加藤ミリヤ
7月29日(日)
静岡市清水文化会館(マリナート) 大ホール
公演詳細、チケットのお求めはコチラ
チケット発売中
三谷幸喜が描く傑作舞台<br>「其礼成心中」がついに静岡に
NEW!
静岡市
三谷幸喜が描く傑作舞台
「其礼成心中」がついに静岡に

あの三谷幸喜が描く「曽根崎心中」ヒットの裏で繰り広げられる、曽根崎の普通の人々の物語「其礼成心中(それなりしんじゅう)」が上演される。本作は笑いと涙に溢れた人情物語で、2012年東京・パルコ劇場での初演以来、大好評のうちに京都・大阪でも上演をされてきた作品だ。大阪・曽根崎を舞台にしたふつうの人々の物語は、多くの人の心に感動と笑いを届けている。今回、満を持して静岡・福岡に初お目見えすることが決定!この機会を見逃す手はないので、ぜひとも劇場へ足を運ぼう。

三谷文楽『其礼成心中』
8月10日(金)~12日(日)
グランシップ 中ホール・大地
公演詳細、チケットのお求めはコチラ
チケット発売中
劇団四季の最高傑作<br>「オペラ座の怪人」が静岡へ
静岡市
劇団四季の最高傑作
「オペラ座の怪人」が静岡へ

世界35カ国、164年、14言語以上で上演。観客動員数は1億4000万人以上という脅威のミュージカル「オペラ座の怪人」。日本初演は1988年に上演され、以来、通算上演回数は6700回を越え、観客動員数はおよそ665万人にもなる。そんな「オペラ座の怪人」が、静岡市民文化会館40周年記念事業の一環として、17年ぶりに静岡の地で上演されることが決定した。この歴代ミュージカル作品の中でもひときわ人気の作品だけにぜひとも劇場に足を運んでほしい。あなたを感動させること間違いなしだ。

劇団四季「オペラ座の怪人」
7月21日(土)~ロングラン公演
静岡市民文化会館 大ホール
公演詳細、チケットのお求めはコチラ
チケット発売中
ジャンルバスターズ<br> C&Kを目撃せよ!
静岡市
ジャンルバスターズ
C&Kを目撃せよ!

湘南や横浜を活動の拠点として結成されたC&K。ハイトーンボイスCLIEVYとシルキーボイスKEENからなるボーカルユニット。音楽やファッション、お笑いとジャンルの垣根を壊す「ジャンルバスターズ」と自らを呼ぶ。ディスコ、ファンク、ソウル、レゲエなどのブラックミュージックから、フォークや80年代の歌謡曲まで幅広いジャンルを二人の感性でミクスチャーにした「JAM」(ジャム)と呼ぶ音楽スタイルを確立。彼らにしか歌えない歌と音楽で多くの人を魅了しているだけに、ぜひライブを体験してみよう!

C&K
6月24日(日)
静岡市清水文化会館(マリナート) 大ホール
公演詳細、チケットのお求めはコチラ
チケット発売中
自然を感じられる野外フェス<br>静岡の「頂」へ行こう!
静岡市
自然を感じられる野外フェス
静岡の「頂」へ行こう!

6月2日(土)・3日(日)、静岡 吉田公園特設ステージにて開催される「頂 -ITADAKI- 2018」。"最高の音楽を、最高のシチュエーションで"をコンセプトに掲げて、この音楽祭を愛するスタッフ・オーディエンス・アーティストによって作られてきた。昨年で10周年を迎えた静岡発の野外音楽祭だ。Nulbarich、藤原さくら、clammbon、石野卓球、UA、GLIM SPANKY、Yogee New Wavesなどの豪華出演者が2日間にわたってオーディエンスを楽しませる。チケットは好評発売中なのでお早めに!

頂 -ITADAKI- 2018
6月2日(土)・3日(日)
静岡 吉田公園特設ステージ
公演詳細、チケットのお求めはコチラ
チケット発売中
傑作コメディー作品が上演<br>鈴木京香、北村有起哉などが出演
静岡市
傑作コメディー作品が上演
鈴木京香、北村有起哉などが出演

トニー賞やローレンス・オリヴィエ賞に輝く、フランスの劇作家ヤスミナ・レザの最新コメディ「大人のけんかが終わるまで」が、日本初上陸する。日本版演出を手掛けるのは、文化庁芸術祭賞大賞や読売演劇大賞最優秀演出家賞など数々の賞を受賞した演出家・上村聡史。上演台本は、演出家・俳優とマルチに活躍する劇作家・岩松了と最強の布陣が揃っている。出演には鈴木京香、北村有起哉、板谷由夏、藤井隆、麻実れいなどの超豪華キャストとなっているだけに、この機会を逃す手はない。

「大人のけんかが終わるまで」
7月7日(土)
静岡市清水文化会館(マリナート) 大ホール
公演詳細、チケットのお求めはコチラ
チケット発売中
アーチーチーアーチー!<br>止まらない郷ひろみここにあり
静岡市
アーチーチーアーチー!
止まらない郷ひろみここにあり

誰もが知る一流エンターテイナーの郷ひろみ。これまでに社会現象ともいえる数々の名曲を世に生みだしてきた彼は、言わずと知れたスーパースターといえるだろう。「言えないよ」や「GOLDFINGER'99」といった郷ひろみの代表曲を作ってきた康珍化の存在も、彼の活躍には大きい。常にアーティストとしてのチャレンジを続けている郷ひろみが、ツアーを開催!数々の名曲を復習して、「GOLDFINGER '99」の振り付けを覚えて行けば、燃え上がれること間違いなし。

郷ひろみ
6月20日(水)
静岡市民文化会館 大ホール
公演詳細、チケットのお求めはコチラ
チケット発売中
スーパーガールズグループ<br> E-girlsのライブを観よう
静岡市
スーパーガールズグループ
E-girlsのライブを観よう

EXILEのD.N.Aを受け継ぐ、本格的なダンスパフォーマンスを展開するガールズ・エンタテインメント・プロジェクト。2012年10月にリリースした3rd Single「Follow Me」はオリコンウィークリーランキング初登場2位を獲得し、E-girlsの代表的な楽曲のひとつとして現在もなおロングヒット中だ。E-girlsは楽曲コンセプト、世界観に合わせて、そのつどE-girlsの中から最高のパフォーマンスを発揮できるメンバーでベストフォーメーションを届ける事からライブも必見だ。

E-girls
6月9日(土)・10日(日)
静岡 エコパアリーナ
公演詳細、チケットのお求めはコチラ
チケット発売中
紅白にも出場を果たした<br>山内惠介の歌声をぜひ生で
静岡市
紅白にも出場を果たした
山内惠介の歌声をぜひ生で

演歌界のニューホープとして大きな活躍をみせている山内恵介。2001年にシングル「霧情」でデビューすると、その類まれなる歌声を武器に瞬く間に人気演歌歌手の仲間入りを果たす。演歌界では初となるZeep公演の開催や「日本作曲家協会奨励賞」の受賞、2015年には「第66回NHK紅白歌合戦」に出場するなど、その目覚ましい活躍には目を見張るばかりだ。その力強い歌声には人を感動させる力があるからからこそ、ぜひ会場で聴いてほしい。

山内惠介
6月16日(土) 静岡市民文化会館 大ホール
6月17日(日) 沼津市民文化センター 大ホール
公演詳細、チケットのお求めはコチラ
チケット発売中
チームの立て直しなるか?<br>ヤン・ヨンソン新監督に期待
静岡市
チームの立て直しなるか?
ヤン・ヨンソン新監督に期待

J1復帰1年目の昨シーズン、14位という結果に終わった清水エスパルス。昨季途中から広島の監督を務め、低迷するチームを見事に立て直したヤン・ヨンソン氏が新監督に就任した。さらに、新チームキャプテンに地元静岡県出身の竹内涼。副キャプテンに前キャプテンの鄭大世他2名が就任し、新チームが始動。注目選手は、昨季仙台でプレーしていたブラジル人FWクリスラン。高い得点力をもっており、過去の清水戦でハットトリックを決めている清水キラーだ。チームの大黒柱で得点源の鄭大世とのポジション争いにも注目したい。ホーム開幕戦は2月25日の鹿島アントラーズ戦。

清水エスパルス
2018シーズン
IAIスタジアム日本平
公演詳細、チケットのお求めはコチラ
チケット発売中