ホーム > トピックス一覧 > アートのトピックス一覧

アートのトピックス一覧


「スター・ウォーズ展」が
名古屋城にて開幕!
「スター・ウォーズ展 未来へつづく、創造のビジョン。」が名古屋城にて開催中。「スター・ウォーズ」シリーズをモチーフにしたアート作品や、実際に使用された衣裳、小道具など約150点が展示され、シリーズの魅力をひも解いていく。巡回展の締めくくりかつ、初の“城”での開催となるだけに必見だ。
(2月17日更新)
世界が注目する写真家
トーマス・ルフ
日本初の本格的回顧展が金沢へ
世界各国で展覧会を開催し注目を集める写真家、トーマス・ルフ。日本では初となる美術館での本格的な回顧展が、東京会場に続き金沢21世紀美術館にて開催される。
(12月 5日更新)
《音楽》《アート》のイベント
「アッセンブリッジ・ナゴヤ」
9月22日(木・祝)より開催
名古屋の港で開催される《音楽》と《アート》のイベント「アッセンブリッジ・ナゴヤ 2016」が、9月22日(木・祝)~10月23日(日)にて開催!
(9月21日更新)

あいちトリエンナーレ
公式ガイドブック発売
ブックカバー特典も
8月11日から愛知県内の3地区で開催される「あいちトリエンナーレ2016」。その公式ガイドブックがいよいよ発売となる。
(7月14日更新)
港まちで
「音楽」と「アート」のフェス
「Assembridge NAGOYA
2016」が開催中
この秋名古屋港周辺にて開催予定の、「音楽」と「アート」を融合したフェスティバル「Assembridge NAGOYA 2016」。そのプレイベントが3月27日(日)まで開催!
(3月11日更新)
港まち ポットラックビル
オープン
ここ最近、新たな“まちづくり”を展開している港まちエリア。その拠点地ともなる「港まちポットラックビル」がオープン。ギャラリーやイベントスペースも擁し、アーティストと住人、そして訪れる人たちとをつなげ、港まちの魅力を発信していく。
(10月 5日更新)

名古屋市博物館で7/18より
「魔女の秘密展」がスタート!
大阪会場を皮切りに全国各地で開催されている、「魔女の秘密展」が名古屋でもついにスタート。7月18日(土)~9月27日(日)の期間、名古屋市博物館で開催される。アニメやドラマの中に登場する人気のテーマである魔女の悲しき歴史が日本初公開となる。
(7月23日更新)
「画家たちと戦争」展が
名古屋市美術館にて開幕
戦時下の日本美術を特集
 7月18日(土)より、名古屋市美術館にて「画家たちと戦争:彼らはいかにして生きぬいたのか」が開幕。横山大観、藤田嗣治ら14名の作品で、戦争が芸術家に及ぼす影響について迫る。
(7月17日更新)
イメージフォーラム・
フェスティバル2015開催!
作家性、芸術性、創造性の高い映像作品を世界中から集めて上映する映像アートの祭典「イメージフォーラム・フェスティバル」が、今年も名古屋にやってくる。ここでは一部の作品をご紹介!
(6月17日更新)

芸術×テクノロジー
世にも不思議な
ARアートミュージアム開催中
AR=拡張現実と芸術がコラボした展覧会がテレピアホールで開催中。世にも不思議なアートの数々に、アナタの目はもう釘付け!
(3月28日更新)
「ピーターラビット」展
展覧会レポート
世界中で愛されている絵本「ピーターラビット」シリーズ。その展覧会が9月16日(土)~11月5日(日)まで名古屋市博物館にて開催される。知られざるピーターのすべてと、作者であるビアトリクス・ポターの深い愛を感じる展覧会をレポート!
(9月21日更新)
『ルーヴルNo.9
~漫画、9番目の芸術~』
展覧会レポート
東京、大阪、福岡と巡回し、話題となっていた展覧会「ルーヴルNo.9 ~漫画、9番目の芸術~」がついに名古屋で開幕を迎えた。日本の代表格として世界でも人気を誇る“漫画”を、様々な視点で体験できる場だ。気になる展覧会の様子をレポート。
(7月20日更新)

「連載40周年&
コミックス200巻記念
こち亀展」
レポート
秋本治による漫画「こちら葛飾区亀有公園前派出所」。通称「こち亀」。40周年・200巻という大偉業を成し遂げ、惜しまれつつも連載終了を迎えた本作だが、このたび展覧会が開催されることとなった。ここでは開催中の展覧会の模様をレポート!
(4月26日更新)
ポール・スミス展が
名古屋でも開幕
展示会レポート
京都、東京でヒットを記録したポール・スミス展が、いよいよ名古屋でも松坂屋美術館で開幕した。言わずと知れた、英国を代表するファッションブランドであるポール・スミス。その魅力に映像や写真、立体造形などで迫ろうという展示会だ。
(9月20日更新)
あいちトリエンナーレ2016
開幕記者会見レポート
国際芸術祭「あいちトリエンナーレ2016」が、8月11日(木・祝)~10月23(日)の間で開催する。開催場所は、名古屋・豊橋・岡崎の3つの地区。開幕前日の8月10日(水)にて開催された記者会見から、今回の「あいちトリエンナーレ2016」の全体像、そして思いを探る。

(8月19日更新)