ホーム > トピックス一覧


ハナエ
動画コメント到着!
音楽のみならず、ファッション、カルチャーなど次世代のポップアイコンとしての期待も高まるハナエによる名古屋初ワンマンが決定!
(6月10日更新)
「おいしい肉の本 東海版」
6月9日(木)発売
一冊まるごと肉情報!焼肉や熟成牛など、東海エリアのトレンド肉を提供する人気のお店情報を詰め込んだ「おいしい肉の本 東海版」が発売。
(6月 9日更新)
the pillows
インタビュー
the pillowsがニューアルバムをリリースした。キャリア20枚目の作品は、軽やかで小気味いいロックナンバーが並ぶ快作。活動再開からのバンドの好調ぶりが見えるアルバムだ。ギターボーカルでバンドのリーダーである山中さわおに本作、そしてここ数年のバンドについて話を聞いた。
(6月 8日更新)

あゆみくりかまき
インタビュー
アイドルパンクDJユニット「あゆみくりかまき」。3頭のクマである彼女たちは、かわいらしいルックスのイメージをいい意味で裏切る、熱いライブステージが特徴だ。初の東名阪ツアー、メジャー1stアルバムリリースと、活動を加速させる彼女たちにたっぷり語っていただいた。その模様をどうぞ!
(6月 7日更新)
映画「団地」
阪本順治監督インタビュー
阪本順治監督と藤山直美が、16年ぶりにタッグを組んで送る作品が公開!とある団地を舞台に、一組の夫婦に関する不可解な噂がきっかけで大騒動が巻き起こる様を描く。全く予測不可能で奇想天外な展開が待ち受ける本作について、阪本監督に話を聞いた。
(6月 3日更新)
映画「海よりもまだ深く」
是枝裕和監督・阿部寛
インタビュー
「そして父になる」「海街diary」など数々の名作を送り出し、世界で高く評価される是枝裕和監督の最新作が現在大ヒット公開中。理想とは違う今を生きる大人たちの姿が一組の“元”家族に映し出される、味わい深い人間ドラマだ。本作について、是枝監督と主演の阿部寛に語ってもらった。
(6月 3日更新)

韓国の人気俳優
キム・ジェウク
日本公式ファンクラブ設立
ドラマ『コーヒープリンス1号店』、『メリは外泊中』などの人気作に出演した韓国の俳優、キム・ジェウクの日本公式ファンクラブが開設。
(6月 1日更新)
ハワイアンコンサート出演
ナタリー・アイ・カマウウより
コメントが到着
世界最高峰のフラダンス・チームとアーティストたちが集結するコンサートが、まもなく名古屋で開催。今回の来日公演にあたり、ハワイで人気・実力共にフラ・ファンから大きな支持を得ているナタリー・アイ・カマウウからコメントが到着!
(5月30日更新)
映画「燐寸少女
マッチショウジョ」
小林豊・本田剛文インタビュー
マッチを1本擦るだけで、妄想をなんでも具現化することができる、現代の寓話を描いた漫画が実写化される。妄想を自由に叶えることができる"妄想燐寸(マッチ)"を手に入れた人々が、その力に魅了されていく様とその顛末が描き出される物語について、本作に出演したBOYS AND MENの小林豊と本田剛文に話を聞くことができた。
(5月27日更新)

映画「ヒメアノ~ル」
インタビュー
「麦子さんと」の吉田恵輔監督の最新作「ヒメアノ~ル」が公開される。古谷実の同名漫画を原作に、とある平凡な男の日々に殺人犯の影が忍び寄る様が描かれる、リアルなバイオレンス描写とハードさに満ちた物語だ。本作について吉田監督と主演の森田剛、濱田岳の3人に話を聞いた。
(5月27日更新)
木ノ下歌舞伎
10周年インタビュー
古典である歌舞伎を現代演劇として上演する京都の劇団「木ノ下歌舞伎」が、今年旗揚げ10周年を迎えた。その10周年を記念して「木ノ下“大”歌舞伎」という一大企画を二年間に渡って行う。その幕開けとなる演目「義経千本桜~渡海屋・大物浦~」が、名古屋と豊川にて上演される。主宰の木ノ下裕一に話を聞いた。
(5月26日更新)
『夏ぴあ 東海版 2016』
5月23日(木)発売
花火、夏祭り、水遊び…夏はもうすぐそこ!夏をトコトン遊びつくす情報が満載の「夏ぴあ 東海版 2016」が発売。夏休みから9月までつかえる情報をまるっと凝縮した一冊!
(5月23日更新)

NAGOYA HAWAI'I Festivalが
5月27日(金)~29日(日)開催
5月27日(金)~29日(日)に栄のど真ん中で「NAGOYA HAWAI'I Festival 2016」が開催される。ハワイ直輸入のミュージシャンやダンサー、フードや雑貨などが大集結!
(5月18日更新)
中川晃教
インタビュー
ミュージカル俳優とシンガーソングライターとして活躍する中川晃教が、今年活動15周年を迎えた。今回のインタビューでは俳優とシンガーソングライターの両方の顔にスポットライトを当て、この15年の活動を振り返ってもらった。ミュージカル俳優でありシンガーソングライターである中川晃教だからこそ歩めた15年間、その心の変化の道筋を辿った。
(5月13日更新)
映画「殿、利息でござる!」
中村義洋監督&阿部サダヲ 
インタビュー
今から250年前の江戸時代。重い年貢で破産寸前に陥った宿場町を救うため、藩に大金を貸付け、利息を巻き上げる、無謀な計画に挑んだ男たちがいた!?そんな男たちの奇跡と感動の実話を映画化した『殿、利息でござる!』。本作の中村義洋監督と主演の阿部サダヲが来名!息の合った楽しいトークで撮影を振り返ってくれた。
(5月12日更新)