ホーム > トピックス一覧 > スポーツのトピックス一覧

スポーツのトピックス一覧


シーホース三河
激闘のダービーを制し
B1リーグ中地区優勝!
3月28日(水)Bリーグ第25節。シーホース三河vs名古屋D戦がウィングアリーナ刈谷にて開催された。三河の中地区優勝へのマジック1、そして注目の「愛知ダービー」の模様をレポート!
(3月30日更新)
エンタテインメント性のある
演出で話題の「B.LEAGUE」
地元チームの試合も続々!
男子バスケットボールのプロリーグ「B.LEAGUE」が華々しく開幕。今までのスポーツ観戦とは一味違う、エンタテインメント性のある演出で楽しめるB.LEGUEの魅力をお届け。地元チームの試合情報もまとめてチェック!
(10月 5日更新)
夏の大相撲といえば
今も昔も名古屋!
チケットの先行受付開始!
夏の名古屋の風物詩、大相撲名古屋場所が今年も愛知県体育館にやってくる。5月10日からははチケットのプレリザーブ先行も実施!
(5月 8日更新)

CBC久野アナによる連載
十五回目のテーマは
“日米オールスター考”
CBCの名物アナウンサーにして、中日ドラゴンズご意見番としても有名な久野誠アナウンサーが、30年以上のアナウンサー生活で経験した様々な体験談や思い出話、もちろんドラゴンズの秘蔵ネタも一挙披露!
(7月18日更新)
ワールドカップtotoの魅力を
秋田豊が語るイベント開催!
世界最大のスポーツイベントであるサッカーワールドカップ。その試合を対象とした「ワールドカップtoto」の販売開始をPRすべく、元グランパスの秋田豊氏が語るイベントが6月1日(日)に開催される。ワールドカップ経験者の話を参考に、ワールドカップtotoに参加しよう!
(5月26日更新)
大相撲名古屋場所いよいよチケット発売開始!
名古屋の夏の風物詩、大相撲名古屋場所のチケットが5月22日より開始!
(5月12日更新)

bjリーグもいよいよ佳境
浜松・東三河フェニックスは
ホームでプレイオフ開幕
プロバスケットリーグ、bjリーグがいよいよ佳境4/27(日)にレギュラーシーンズを終え、今期の最終順位が決定。中部地区唯一のチームである浜松・東三河フェニックスは、ホームでプレイオフ開幕を迎える。
(4月29日更新)
中日ドラゴンズ
レギュラーシーズン追加試合
読者先行電話予約実施!
残すところ1ヵ月となった今季のセ・リーグのペナントレース。そのレギュラーシーズン最終3試合のチケット発売に合わせ、ぴあ中部版WEB限定の読者先行予約を実施。お見逃しなく!
(9月 4日更新)
アーセナルvsグランパス
公式記者会見レポート!
イングランドの強豪アーセナルが45年ぶりの来日! 22日のグランパス戦へ向けた公式記者会見の模様をレポート!
(7月18日更新)

大相撲名古屋場所開幕!
名古屋の夏の風物詩といえば何と言っても大相撲! 白鵬、日馬富士の両横綱に加え、綱取りに挑む稀勢の里の動向にも要注目だ。
(7月 8日更新)
B.LEAGUE EARLY CUP
TOKAI 2日目をレポート
9月7日(金)・8日(土)・9日(日)の3日間で行われている「B.LEAGUE EARLY CUP TOKAI」。3日間で唯一全チームの試合を見ることができる、大会2日目に潜入。会場の様子から試合まで幅広くレポートする。
(9月 8日更新)
ラグビー日本代表
トヨタ自動車ヴェルブリッツ
姫野和樹インタビュー
ラグビーワールドカップの開催を来年に控え、盛り上がりをみせる日本ラグビー界。今年のトップリーグを間近に控え、日本代表としても注目を集めているトヨタ自動車ヴェルブリッツのキャプテンである姫野和樹選手に意気込みを聞いた。またラグビーワールドカップの会場のひとつである豊田スタジアムの周辺グルメもご紹介!

(8月22日更新)

中日ドラゴンズ
平田良介インタビュー
19年ぶりのリーグ最下位に終わった2016シーズンの中日ドラゴンズ。今シーズンもなかなか波に乗れず、厳しい試合が続いている。上位浮上へのカギを握るのは、侍ジャパンにも選ばれている平田良介選手だろう。
(5月 6日更新)
三遠ネオフェニックス
ヘッドコーチインタビュー
浜松と東三河が本拠地のB.LEAGUEチーム「三遠ネオフェニックス」は、現在中地区2位と好順位をキープしている。そんなチームの指揮をとるのは、B1最年少ヘッドコーチの藤田弘輝とアソシエイトヘッドコーチの河内修斗。女性ファンからカッコイイと評判のお二人にインタビューをしてきた。
(3月28日更新)
「シーホース三河」
キャプテン・橋本竜馬×
エース・比江島慎インタビュー
B.LEAGUEに所属する「シーホース三河」は、現在西地区1位を独走している。チームを牽引するのは、中学のバスケットボール部で先輩後輩の関係だったと言うキャプテン・橋本竜馬とエース・比江島慎。10代の頃から同じコートに立ち続ける2人に、学生時代から現在に至るまでのバスケットボールの話を聞いてきた。2月に行われる国際試合の日本代表にも選ばれた、注目の二人のインタビュー。
(2月 7日更新)